::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::熊本地震応急危険度判定士派遣に参加してきました

応急危険度判定士


この度の熊本地震への応急危険度判定士派遣に参加してきました。

熊本市南区の一部を担当させていただきましたが

メディアに良く出る益城町や南阿蘇と同様に倒壊家屋の多い地域もあり

目の前にある悲惨な状況を前に被災者の方々へかける言葉が見つかりませんでした。


被害は古い木造の瓦屋根の建物に多く、立派に積まれた棟瓦が瓦解し

1階の屋根や樋を壊している建物が多く見受けられました。

また瓦の落下は二次被害にもつながり、金属葺きの屋根と比較しますと

地震時の安全性は比較にならないほどでした。


またエコキュートの貯湯タンクが吹き飛ばされたり

ペアガラスのアルミサッシが枠ごと脱落しているのを見ますと

ある程度重さを持ったものの方が強い加速度と共に

廻りのモノを壊して被害を拡大しているように感じます。

それと調査した地域は比較的平屋が多く見受けられ

やはり2階建てと比べますと明らかに被害は少なかったです。


また根本的な被害程度の差は、建物が建っている地盤に大きく左右されると感じました。

盛土している敷地や地山が傾斜しているところ、河の近くなどは

やはり被害が拡大されているように感じます。


この度の地震で建物が人命を奪ったケースについては徹底的に原因を調査し

今後に生かす必要があります。

自然災害の多いこの国で、社会資本としての建築を

より安全により美しくしていくために・・・


今回初めて広島県では民間の応急危険度判定士を派遣したそうです。

被災者を前に生活の礎を失うことの喪失感が手に取るように実感でき

改めて自身の職能に対する責任の重さを痛感する

貴重な経験をさせていただました。


被災者の方々の一日も早い復旧、復興を願うとともに

もうこれ以上余震が続かないよう

どうか地震活動が沈静化しますよう願ってやみません。



熊本01

熊本02

熊本03

熊本04

熊本05

熊本06

熊本07

熊本08

熊本09

熊本10

熊本11

熊本12

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ



読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m

その他 コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top


::楠森總一郎「ジップジャズ あるいは 眼球譚」展

zipdig.jpg



友人の楠森總一郎さんから展覧会の案内が届きました。

「ジップジャズ あるいは 眼球譚」

会期 2016年5月10日(火)〜5月15日(日)

時間 12:00〜19:00 最終日16:00

5月14日17時から
オーネット・コールマンの薫陶を受けたサックス奏者
スーン・キムの演奏があります。

プリンスコレクションから発売される
Zip Jazzトートバックの展示も予定しています。


楠森さんは先日静岡県伊東市での絵画公募展にて優秀賞を受賞しています。

第29回 IZUBI 優秀賞「COSMOS FACTORY」楠森 總一郎(東京都)
F50/油彩・アクリル

img20160226105206595035.jpg



更に 第3回宮本三郎記念デッサン大賞「明日の表現を拓く」で

《COSMOS FACTORY 有量の諸相》がみごと大賞を受賞されています。


楠森總一郎COAMOS2015

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ


読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m
お知らせ コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top


::鉄による美しき造形美「金属造形 木本一之 展」

金属造形家の木本一之さんから個展の案内が届きました。


木本一之展blog

鉄による美しき造形美「金属造形 木本一之 展

会期   平成28年4月22日(金)〜6月22日(月)
休館日  火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)
会場   八千代の丘美術館 H棟TOKUBETU企画展示室
開館時間 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
入館料  一般/300円・65歳以上/200円・小中学生/200円
       障害手帳をおもちの方(介助者1名を含む)/無料

ワークショップ 針金アート&段ボール模型で「秘密基地をつくろう!」
■日 時/平成28年5月29日(日)13:00~15:00
■会 場/八千代の丘美術館研修室
■参加費/500円(別途入館料が必要です)
■対 象/小学生~大人(低学年は保護者同伴が必要です)
■定 員/10名
■参加希望の方は、八千代の丘美術館までお電話でお申込みください。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ


読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m

お知らせ コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top






::アントニン・レーモンド展へ・・・

アントニン・レーモンド展表紙blog




今開催中の「アントニン・レーモンド展」へ行って来ました。


「日本近代建築の父 アントニン・レーモンドを知っていますか-銀座の街並み・祈り」


と題して、レーモンド自身の作品である教文館ビルにて 代表作を模型や図面、写真等で展示しています。


展示の中の「建築家アントニン・レーモンドの五原則」がとても示唆に富み

心に留めておきたい言葉だったのでご紹介します。


1.直裁性 クライアントからの抽象的な要求を目的空間として構成し、機能を最重要視すること

2.単純性 虚飾を排し、無駄、無意味な空間を造らず、これ以上削ぐものがない状態まで簡素に徹する心

3.経済性 費用を無駄なく有効に使いながら、贅肉を付けない端正な仕上がりを心がけ、
        完成後の維持・管理費等のライフサイクルコストに十分配慮する必要性

4.自然主義 資材は出来る限り自然素材を使い、既存の樹木や敷地形状などの
         周囲の環境を保持するためにも、自然を損なわずに活用する姿勢

5.民主的な建築 建築は個性的、人間的でなければならないという根本原則



「最も簡潔にして直裁、機能的にして経済的、かつ自然なるもののみが真に完全なる美を有するものである」


3月10日(木)まで開催中です。


アントニン・レーモンド展裏blog

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ



読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m
お知らせ コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top


::住人十色放送予告

住人十色タイトル2



いよいよ次回放送予告 2月13日放送 にUPされました。

「住人十色」



住人十色タイトル3



お時間許す方は、是非御覧下さい。



住人十色03blog

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

広島ブログ


読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m

お知らせ コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top


::広テレ「テレビ派」で「軒家/NOKIYA」が放映されます。

来週の水曜日 2月3日 夕方 17 時 ころから5分程度

広島テレビの「テレビ派」の中で

「軒家/NOKIYA」 が紹介されることになりました。

広島テレビ 有田優理香アナウンサー

にリポートしていただき先日無事撮影を終えましたが

はてさてどんな内容になっていますやら・・・

お時間許せば是非見てください。


テレビ派広テレblog

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

広島ブログ


読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m
お知らせ コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。