::楠森總一郎「ジップジャズ あるいは 眼球譚」展

zipdig.jpg



友人の楠森總一郎さんから展覧会の案内が届きました。

「ジップジャズ あるいは 眼球譚」

会期 2016年5月10日(火)〜5月15日(日)

時間 12:00〜19:00 最終日16:00

5月14日17時から
オーネット・コールマンの薫陶を受けたサックス奏者
スーン・キムの演奏があります。

プリンスコレクションから発売される
Zip Jazzトートバックの展示も予定しています。


楠森さんは先日静岡県伊東市での絵画公募展にて優秀賞を受賞しています。

第29回 IZUBI 優秀賞「COSMOS FACTORY」楠森 總一郎(東京都)
F50/油彩・アクリル

img20160226105206595035.jpg



更に 第3回宮本三郎記念デッサン大賞「明日の表現を拓く」で

《COSMOS FACTORY 有量の諸相》がみごと大賞を受賞されています。


楠森總一郎COAMOS2015

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ


読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m
お知らせ コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top


::鉄による美しき造形美「金属造形 木本一之 展」

金属造形家の木本一之さんから個展の案内が届きました。


木本一之展blog

鉄による美しき造形美「金属造形 木本一之 展

会期   平成28年4月22日(金)〜6月22日(月)
休館日  火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)
会場   八千代の丘美術館 H棟TOKUBETU企画展示室
開館時間 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
入館料  一般/300円・65歳以上/200円・小中学生/200円
       障害手帳をおもちの方(介助者1名を含む)/無料

ワークショップ 針金アート&段ボール模型で「秘密基地をつくろう!」
■日 時/平成28年5月29日(日)13:00~15:00
■会 場/八千代の丘美術館研修室
■参加費/500円(別途入館料が必要です)
■対 象/小学生~大人(低学年は保護者同伴が必要です)
■定 員/10名
■参加希望の方は、八千代の丘美術館までお電話でお申込みください。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ


読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m

お知らせ コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top






::アントニン・レーモンド展へ・・・

アントニン・レーモンド展表紙blog




今開催中の「アントニン・レーモンド展」へ行って来ました。


「日本近代建築の父 アントニン・レーモンドを知っていますか-銀座の街並み・祈り」


と題して、レーモンド自身の作品である教文館ビルにて 代表作を模型や図面、写真等で展示しています。


展示の中の「建築家アントニン・レーモンドの五原則」がとても示唆に富み

心に留めておきたい言葉だったのでご紹介します。


1.直裁性 クライアントからの抽象的な要求を目的空間として構成し、機能を最重要視すること

2.単純性 虚飾を排し、無駄、無意味な空間を造らず、これ以上削ぐものがない状態まで簡素に徹する心

3.経済性 費用を無駄なく有効に使いながら、贅肉を付けない端正な仕上がりを心がけ、
        完成後の維持・管理費等のライフサイクルコストに十分配慮する必要性

4.自然主義 資材は出来る限り自然素材を使い、既存の樹木や敷地形状などの
         周囲の環境を保持するためにも、自然を損なわずに活用する姿勢

5.民主的な建築 建築は個性的、人間的でなければならないという根本原則



「最も簡潔にして直裁、機能的にして経済的、かつ自然なるもののみが真に完全なる美を有するものである」


3月10日(木)まで開催中です。


アントニン・レーモンド展裏blog

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ



読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m
お知らせ コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top