::瀬戸内の心地よい住まいのしつらえ-重井の平屋編-1
ファサードとは、建物の正面。また、建物の外観を構成する主要な立面のことを言います。

建築は、たとえ個人の住宅と言えども、存在自体が否応なく廻りに何らかの影響を与えます。

また、それぞれ個々の建築が集まって、街並みや景観が出来、民度となって現れます。

ですので、建築の持つそういった社会性を考えれば、自ずとファサードには気を遣います。


重井の平屋01
・全面格子折れ戸を全て閉めた状態
・格子越に縁側と中庭が透けて見えます。


にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村

↑読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト
心地よい住まい コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top


<<prevホームnext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する