::「波の郷愁-緑川洋一展」

尾道市立美術館で開催中の波の郷愁-緑川洋一展へ行って

子供とワークショップに参加してきました。


緑川洋一展



尾道大学の学生さんに手伝ってもらいながら

紙製のピンホールカメラを子供と組み立てて

さぁ屋外での撮影会です。



やはりここは安藤忠雄建築を撮ることにしました。

ピンホール1
□なかなかイイ感じです・・・。


ピンホール2
□これもなかなか芸術的???


ピンホール3
□ボケ具合がピンホールカメラらしいです。


デジカメ
□これはデジカメで撮影。
※それぞれの違いが面白いですね !


このワークショップで造った手作りカメラは

自ら組み立てることで、カメラの原理が体験でき

写真の基本も理解できる、なんとも素晴らしい製品です。


カメラキットはネット販売(株式会社 シャラン)もされていますので、是非お試しあれ・・・


シャラン STD-35e

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

広島ブログ


読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト
お知らせ コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top


<<prevホームnext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する