::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::瀬戸内の心地よい住まいのしつらえ-重井の平屋編-4

和室(畳み部屋)は、本当に良くできた、日本の建築空間です。

ひとつの空間が、時に居間に、時に食堂に、時に客間に、時に寝室に・・・

特別に機能を限定しない、可変空間は、片づける、という

日本人のつつましく、美しい生活様式の上に、成り立っていました。


備後表(イ草)は、地元の大切な地域資源でもありますし

色んな工夫で、畳み文化を残していきたいものです。


重井の平屋04
・縁側から和室に上がり、中庭を見ている様子。
・中庭の先に、居間の気配が感じ取れます。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村

↑ 読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト
心地よい住まい コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top


<<prevホームnext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。