::瀬戸内の心地よい住まいのしつらえ16-夫婦の寝室

中年のご夫婦からの依頼で、よくあるご相談に

夫は暑がり、妻は寒がりで

夏冬の冷暖房機器の設定温度に悩んでます。とか

夫のいびきがうるさくて・・・

など寝室の在り方に関するものが結構あります。


完全に別々の部屋にするのも寂しいですし

何より広い面積を必要とします。


そんな時、私は下記図面のように少し大きめの個室を

真ん中を建具やカーテンで仕切り

それぞれの部屋に別々の入口を設けた寝室を提案します。


blog寝室


大きなひと部屋として広々と使うことも

仕切りを閉じて、個室として使うこともできます。

入口がそれぞれに確保されているので

格段にお互いの行動の自由度が増します。


トイレも近くに設け、深夜のトイレも伴侶を起こすことなく

気軽に行かれます。


寝室の奥には夫婦共通のウォークインクローゼットを設け

無駄の無い回遊性のある動線でつなぎ

より使い勝手の良い自由度の高いプランの出来上がりです。


向島・K邸玄関


にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

広島ブログ


読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト
心地よい住まい コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top


<<prevホームnext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する