FC2ブログ
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::「建築士 2019年1月号」の特集記事に掲載されました
201901月号建築士表紙blog


現在販売中の公益社団法人 日本建築士会連合会の会報誌

「建築士 2019年1月号」の特集

「住宅デザインの現在 全国の建築賞から考える」の中で

「軒家/NOKIYA」他二軒 (「須波の家」 藤本寿徳 ・ 「後山山荘」 前田圭介)

についての記事が掲載されています。



広島の建築家 土井一秀氏 が実際に訪ねた時の感想と共に

[中国・四国]「地域全体に多様な作風を生み出す土壌」と題して

住宅、建築についての素晴らしい論考が掲載されています。


201901月号特集表紙blog



特集では全国を6地域(北海道、東北、東海・北陸、近畿、中国・四国、九州)に分け

それぞれの地域における「日本の住宅デザインの現在について」をテーマに

興味深い記事が掲載されています。



・特集のことば
 日本の住宅デザインの現在 地域に埋もれているもの   冨永祥子

・[北海道] ここに根ざし、進化する住宅デザイン
 北海道らしい外部へのアプローチ   登尾未佳

・[東北] 住宅が環境をつつみこむ豊かさ
 激しい自然変化と共存する東北の住まい   福屋粧子

・[東海・北陸] 刺激と交流、批評から生まれる”新たな”住宅デザイン
 JIA東海住宅建築賞創設をきっかけに   吉村昭範

・[近畿] 多様な評価軸と議論の場の中で醸成されるデザイン   山崎泰寛

・[中国・四国] 地域全体に多様な作風を生み出す土壌   土井一秀

・[九州] 住宅賞から考える 九州の住宅デザインの今   塩塚隆生

・[座談会] 各地域の住宅設計事情から
 登尾未佳・福屋粧子・吉村昭範・山崎泰寛・土井一秀・塩塚隆生
 司会:福島加津也・冨永祥子

・編集後記  日本の住宅デザインの未来
 社会と自己の間にあるもの   福島加津也


とても読み応えのある内容になっておりますので

是非、お手にとっていただけると幸いです。

公益社団法人 日本建築士会連合会 建築士2019年1月号 772円(送料別)

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ


読んで下さった方は、ポチッとひと押ししていただけると幸いですm(_ _)m
スポンサーサイト
お知らせ コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。