::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::東城町のまちづくり活動の成果

[広島県庄原市東城町のまちづくり活動]

2011年(平成23年)から まちづくりサポーターとして
ボランティアで関わって来ました「東城町のまちづくり活動」。

一段一段階段を上るように積み重ねてきた活動が
ここに来て成果がもの凄い結果となって現れて来ています。

・ヤマモトロックマシン建築群 登録有形文化材登録
・まちづくり功労者 国土交通大臣表彰
・まちづくり大賞 日本建築士会連合会

YRM登録有形文化材登録証blog



東進会国交省表彰状blog



東進会国交省表彰blog

東進会連合会表彰状blog

主宰されている樫原さんの強烈な牽引力のもと
これからの「東進会」の益々の発展を祈念し
東城町の地域活性化に少しでも貢献していきたいと思います。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ


読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト
日常 コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top


::第58回 建築士会全国大会 石川大会 表彰式

日本建築士会連合会賞優秀賞blog




去る10月30日金曜日 石川県金沢市にて

第58回 建築士会全国大会 石川大会が開催されました。

その中で日本建築士会連合会賞 優秀賞 の表彰式があり

僕が優秀賞五作品の代表として賞状をいただいてきました。



日本建築士会連合会賞優秀賞賞状blog





家族も同行してくれ、僕の建築士人生の中で最も大きな晴れ舞台を

娘に見せることが出来、とても誇らしい一日になりました。


これから、この賞に恥じない仕事を続けて行くことを誓い

更に建築設計という仕事に精進し

地域の建築文化に貢献したいと強く思うようになりました。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

広島ブログ


読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m

日常 コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top


::仕事始め
日の出2014



明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

また皆様にとりまして、良い年になりますよう

心よりお祈り申し上げます。



圧縮試験 blog



さて、弊社も今日から仕事始めです。

初仕事として、ノキシタノイエ の

コンクリート一週圧縮試験に立ち会ってきました。

予想を上回る試験結果に安堵するとともに

今後の工事の出来栄えが大いに期待できそうです。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

広島ブログ


読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m
日常 コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top


::因島自由大学 講師 山折哲雄 「時空を越えて」
title.gif


先日、年一回因島で開講され、今年で17回を迎える

「因島自由大学」に行ってきました。

今年の講師は宗教学者の 山折哲雄 さんです。


因島自由大学2013.blog



3,11からの日本の復興を東北の文学者から考えると言うことで

東北の三詩人 斉藤茂吉(山形)・石川啄木(岩手)・宮沢賢治(岩手)をあげ

彼らの魂の誕生の経緯から、それらが何を現していたか、お話し頂きました。

作品の中に救いを求め

人間は愛のみに生きるにあらず 死者との共存 死者とのコミニュニケーショ抜きに

人間はその生を全うすることが出来ないだろうと思うようになった。と締めくくられました。


現在と過去 過去と未来 地球上のあらゆるものをつなぐ

詩人達の魂を知ることで、救われることがたくさんありそうです。


また、東北の三詩人が皆、東北の盆地生まれと言うことと

西国の三詩人として 室生犀星(石川)・佐藤春夫(和歌山)・北原白秋(福岡)をあげられ

皆、海辺育ちということを比較され、地理的要因、気候風土が与える

人間形成への影響など、興味はつきませんでした。


因島自由大学山折哲雄

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

広島ブログ


読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m
日常 コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top


::お宅訪問 「神石高原の庫裡」

先日、竣工後 6年振りに「神石高原の庫裡」を訪ねてきました。



神石高原の庫裡01
・木部の塗装が少し落ちた程度で、周りにうまく馴染んでいました。




神石高原の庫裡03
・音楽室の暖炉に火を入れ、設計時や現場での懐かしいお話しで盛り上がりました。




神石高原の庫裡02
・音楽室の音響が凄く良くて、ここで弾くと上手になったように感じるとおっしゃって頂きました。




当時、設計の過程で実現しなかった事や

打合せの具体的な内容を、とてもよく憶えて下さっていて

共に造り上げていった喜びと建物への深い愛情を感じることが出来ました。


外の寒さを忘れ、とても楽しく暖たかなひとときを過ごさせていただきまました。


帰り際には自家栽培の美味しい りんご をお土産にいただき

嬉しい訪問となりました。


にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

広島ブログ


読んで下さった方は、ポチッとひと押しお願いしますm(_ _)m
日常 コメント:(0) トラックバック:(0) △ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。